お金持ちになる・稼げるシステム・儲ける・継続的な収入を得るためのサイト

たったメール1通で大金を稼ぐアフィリエイト

 

メルマガとは、

 

メールマガジ

 

の略です。

 

 

 

 

メルマガは、作業が自動化出来て、レバレッジの利く
最も効率の良いビジネスと言えます。

 

 

 

いくつものメールを発行して、読者のみなさんに読んでもらうものです。

 

 

 

何のメールを発行するかと言うと、芸能情報から料理、ビジネス、雑学まで多種多様です。

 

 

 

価値のある役に立つ情報を発信していきます。

 

 

 

初めは色々な人に読んでもらうため、興味を引くような内容にします。そして、読者の数を増やして行きます。

 

 

 

内容ですが、色々なジャンルがあるため悩むところです。

 

 

 

あなたがもっとも得意なジャンル、興味があり、長期間にわたって記事を書いていけるものを選んで下さい。

 

 

 

毎日、価値のある情報を記事にしていけば、あなたに好意をもち必ず読者数は増えて行きます。

 

 

 

あなたの体験談でもいいですし、価値あるものを提供する
ことで信頼関係を構築できます。

 

 

 

読者が増えてきたら、メルマガに関連する情報を元に
商品やサービスを紹介します。

 

 

 

あなたのファンになってくれた読者や信頼関係を築けてる
場合は、紹介した商品やサービスを受けてあなたに報酬が入るようになります。

 

 

 

他にも色々なアフィリエイトがありますが、メルマガアフィリ
エイトは稼ぐ額がダントツに多く最も軽作業です。

 

 

 

メルマガアフィリエイトのメリットを紹介します。

 

 

 

@たった一通のメールでも大きな金額を狙える。

 

A収入に限界がないので、好きなだけ稼げる。

 

B読者がいる限り収入がなくなるリスクが低い。

 

C読者が増えるほど、メール一通の価値が高くなる。

 

D一人の読者に対して繰り返し何度もセールスできる。

 

EASPの商品がある限りずっと続けれる。

 

Fどこに居ても作業ができる。

 

Gステップメールを使って完全自動化できる。

 

H余分な知識がなくても始められる。

 

I情報、物販、サービス等なんでも活用できる。

 

J読者とコミュニケーションが取れる。

 

K読者はあなた自身を求めている。

 

L読者から感謝される。

 

Mアカウント削除されるなどのリスクが殆どない。

 

 

 

メルマガを通して読者とコミュニケーションを取るため、あなたとの関係は親密にもなれます。

 

 

 

時にはコメントで相談されたり、意見を頂いたり、返信のメールでは個人的な事柄もあるでしょう。

 

 

 

そのやり取りを繰り返すことにより、あなたと読者との間には
強い信頼関係を築くことになります。

 

 

 

ここが、今までのアフィリエイトと違うところです。

 

 

 

有益な情報を発信することで、最終的には大金が入ってくるようになるのです。

 

 

 

例えば、高額な教材を紹介して購入して欲しいとします。

 

 

 

高額だから中々勧めれないと思うようでは、まだまだ信頼
構築が出来てない証拠です。

 

 

 

ここで間違って欲しくないのは、有益な情報しか紹介してはいけないと言うことです。

 

 

 

自信を持って勧めれば、それは価値ある商品やサービスなので結果的には、 「良い商品を紹介してくれてありがとう」と感謝されるほどです。

 

 

 

これが、メルマガアフィリエイトなのです。

 

 

 

つまり読者に感謝されながらも、誰も損することなくお金をいただくことができるのです。

 


ダイレクト・レスポンス・マーケティング

 

 

DRM (ダイレクト・レスポンス・マーケティング) とは、「関係性構築ビジネスを作るための仕組み」です。

 

 

 

何だか難しく聞こえますが、やることは簡単です。
なぜなら、作業としては3つだけしかありません。

 

 

 

1、.集客する

 

2、.教育する

 

3、.販売する

 

 

 

たった、これだけなのです。

 

 

 

サイトアフィリエイトのように、サイトのデザインや装飾、見栄え等を気にすることもなく、難しい技術やスキルも必要ありません。

 

 

 

それでもって、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を使って、1人で黙々と作業をするだけで数百万円〜1億円を稼ぐことも夢ではないのです。

 

 

 

アフィリエイトのところでも言いましたが、このDRMとコピー
ライティングのスキルを最短で身につけるには、この教材(ネットビジネス大百科)が最も適しています。

(詳しくは、アフィリエイトで稼ぐ

 

 

 

ネットビジネス大百科はこちらから。

 

 

 

そのDRMを使ってビジネスが簡単に出来るものが、
このメルマガアフィリエイトなのです。

 

 

 

具体的に言うと

 

 

1、お客さんを集めること

 

2、お客さんとの信頼関係を築くこと

 

3、お客さんに商品・サービスを販売すること

 

 

前にも言いましたが、たったこれだけです。

 

 

 

その作業を行うにあたって必要なスキルは、
マーケティングとコピーライティングだけ。

 

 

 

コピーライティングのことは、アフィリエイトのところで説明
しましたが、メルマガほどコピーライティング力を発揮できる
ジャンルはありません。

 

 

 

「あれをやって、これをやって、こうすれば稼げる」 と言った一連の作業の流れがマーケティングです。

 

 

 

何のプログラムで、何の商品で、と言うように、自分が参入
する市場を決め、顧客がどんな問題を、またどんな悩みを抱えているのか?

 

 

その問題や悩みをどんな形や方法で解決してあげるのか?それには何が必要で、何をすれば解決できるのか?

 

 

 

そして、最終的に最善の策で解決してあげる一連の流れを
ここでのマーケティングと言います。

 

 

 

「何をすれば集客ができるのか?」「何が人を引き寄せるのか?」をリサーチして、実際にリサーチで得た情報を元に集客をして、価値のある情報やサービスを提供、また教育しながら信頼構築を図ることでファンになってもらい、最後に商品、サービスを販売、購入してもらいます。

 

 

 

あらゆる場面でリサーチをすることは、マーケティングの作業を楽にします。

 

 

 

リサーチは無駄のない動きや時短、ビジネス全体の作業を捗らせ自分を助ける重要な作業と覚えておいて下さい。

 


集客するには

1、集客方法

 

 

 

ブログやYouTubeSNSを使って、有益な情報を絶えず
発信します。

 

 

 

SNSは、ツイッターやFacebook、インスタグラム等です。

 

 

 

時代がどれだけ変わっても、売買方法は変わりませんが、
集客方法はどんどん変わって行きます。

 

 

 

@すでに集客されてる所(SNS,ヤフー知恵袋、
 YouTube 等)で有益な情報を発信する。

 

 

Aブログやサイト等を作って有益な情報を発信する。

 

 

Bこれから人が集まるであろう所を予想して、
 先に情報を発信しておく。

 

 

 

情報は価値あるものを無料で入手できるものや、お金になるものがいいでしょう。

 

 

 

それらの情報を元に自分のメールマガジンに登録させます。

 

 

 

お金儲けで言えば、無料でセミナー動画などをプレゼントすることで、相手に利益を与え、その価値を感じた人は殆どメルマガに登録してくれるものです。

 

 

 

メルマガに登録してくれる人は、価値を感じ興味を持ってくれてますから、ファンになってくれる確率は高いと言えます。

 

教育するには

 

 

2、教育とは

 

 

メルマガに登録をしてくれたお客さんに、あなたは信頼関係の構築に心掛けなければなりません。

 

 

 

メルマガを解除されたらどうしよう?とか見てくれなかったらどうしよう?とか思う前に、まずあなたのことを知ってもらう
必要があります。

 

 

 

嘘偽りなく、あなたを知ってもらいましょう。そうすることで
信頼度がアップします。

 

 

 

そして、読者の悩みやコンプレックス、色々なアドバイスを
していきましょう。

 

 

 

とは言っても、メールで頻繁にやり取りをして個人的に
悩みを解決してあげるのではなく、

 

 

 

読者全体の事を考え、自分のメルマガは特に何に対して
発信しているのか?読者は何を聞きたがっているのか?

 

 

 

その内容を中心に訴えて行きましょう。

 

 

 

「あなたは今どんな問題を抱えているのか?」

 

 

 

導入は色々な問題が起きてることを話します。

 

 

 

いくつかの問題を提示することで、どの読者にも一つは
同じ問題だとヒットします。

 

 

 

それぞれの問題に対して、こうしたら良くなります。
これが必要です。このようにして下さい。

 

 

 

と、話が進んで行くに従い徐々に強い指示をしてあげる
のです。

 

 

 

そうすることにより、読者は迷いがなくなり行動しやすく
なります。

 

 

 

間違って欲しくないのは、これは洗脳させるのではなく、
あなたと読者の信頼関係を得るための行動です。

 

 

 

詐欺をして金儲けをするのではなく、確実に価値あるものを提供することにより信頼を得て下さい。

 

 

 

「今のあなたにはこれが必要です。」

 

 

 

なぜ、必要なのか?をしっかり説明できるものじゃないと
提供してはいけません。

 

 

 

また、教育に欠かせないものが、コピーライティング
スキルです。

 

 

 

このサイト内で何回も出てきているワードです。

 

 

 

価値あるものを提供することで信頼構築をしますが、
やはり魅力ある言葉や文章じゃないと読者の心を掴む
ことはできません。

 

 

 

この時点でまだコピーライティングスキルが身について
ない場合は、先にスキルを身につけて下さい。

 

 

 

当然、今からでも遅くはありませんし、スキルがないまま
作業を進めて行っても効率は上がりません。

 

 

 

(具体的な作業の流れ)

 

 

 

ビジネスの基本であるマーケティングやコピーライティングがもう身についてるレベルと思って話を進めて行きますが、まだどちらも身についていないのならこちらの教材で勉強して身に付けることをお勧めします。

 

 

 

まず用意するものとして、メルマガスタンドです。

 

 

 

メルマガスタンドとは、一般的にメールマガジン配信システムと呼ばれ、メルマガを配信・発行する仕組みを言います。

 

 

 

いわゆる、メルマガを配信するためにステップメールを作るわけですが、そのステップメールを何処から配信するのか?と言うことです。

 

 

 

各社色々ありますが、最初から高額な費用をかけて形だけ完璧にしても意味がないので、初期費用や月額使用料が
抑えれるものがいいでしょう。

 

 

 

その中でもコストパフォーマンスの高い「エキスパートメール」をお勧めします。

 

 

 

「エキスパートメール」は、「稼ぐ」ことに特化し、変化し続けるシステムと唱っています。

 

 

 

初期費用が無料で、月額使用料は1970円〜

 

 

 

自分のキャリアが上がりだしたら、プランもより上のプランに変更すればいいのです。

 

 

 

集客 ⇒ 教育 ⇒ 販売 ⇒ 決済 ⇒ 顧客管理 ⇒ フォロー

 

 

 

インターネットビジネスの基本的な流れを、エキスパート
メール1つで完結できるようになっているのも特徴です。

 

 

 

メルマガ配信に最も大事なメール到達率は売上に直結しており、インターネットビジネスの生命線なので選ぶにはとっても重要な部分です。

 

 

 

エキスパートメールは、業界No1のメール到達率で、
安心のメール配信ができます。

 

 

 

エキスパートメールは、専任スタッフによるサポート体制を
整えているため、初心者の操作フォローはもちろんのこと、
ユーザーの状況にあわせた提案もおこなっているのです。

 

 

 

メルマガスタンドは、エキスパートメールを使って
間違いないでしょう。

 

 

 

次にステップメールを作ります。

 

 

ステップメールとは、あらかじめ作っておいた何通ものメールを自分のスケジュールやプログラムに従って、自動でメールを配信することです。

 

 

1通目のメール
初めまして、ご登録ありがとうございます。

 

 

2通目のメール
最近こんな事が起きていますね。

 

3通目のメール
あなたの周りはどうですか?

 

 

 

 

このようにあらかじめ作っておいたメール文を、できれば
毎日決まった時間に配信するのが望ましいでしょう。

 

 

 

最も重要なのが、メール本文です。
ここでコピーライティング力が発揮されます。

 


ステップメールの作り方と重要性

 

 

ステップメールは、配信して教育することに意味がありますので、内容の濃いものを出来るだけ沢山作りましょう。

 

 

 

登録後1日目から最低30日目までのメールを作っておけば、まず作業的には終了です。

 

 

 

ただし、闇雲に作っても意味がありません。量より質ということを覚えておいて下さい。

 

 

 

では、作り方ですが、何を書けばいいのか悩みますよね。

 

 

 

「何を紹介して価値を提供したいのか?」

 

 

 

「何が得意なのか?」

 

 

 

「何のジャンルなら配信を続けられそうか?」

 

 

 

スタートするにあたって、テーマを決めることが最初の作業になります。

 

 

 

「多くの人が悩んでいそうな事柄。」

 

 

 

「多くの人がコンプレックスを感じていそうな事柄。」

 

 

 

「多くの人が痛みを感じていそうな事柄。」

 

 

 

ポイントは、多くの人が感じていることを考えて下さい。

 

 

 

 

お金の問題、悩みなら
ネットビジネスや投資、ギャンブル

 

 

コンプレックス、痛み等なら
ダイエットや整形、美容に健康食品

 

 

心の悩みなら
出会い系や結婚、復縁サービス等

 

 

 

テーマを決めて得意なジャンルを書き出して行けば、ピンポイントで見つかります。

 

 

 

テーマが決まれば、次は売る商品です。

 

 

 

お金の問題、悩みなら情報商材

 

 

 

コンプレックス、痛み等は食品や情報

 

 

 

心の悩みは、コンサルや情報

 

 

 

いずれも価値ある商品、情報などを提供してください。

 

 

 

テーマと売る商品や情報を組み合わせて、ステップメールを作って行きます。

 

 

 

ステップメールは、奇数でまとめると効果があると言われています。

 

 

 

成功の法則、七つの習慣というものがありますが、「5つの法則」「7つの原則」「9つのステップ」と聞くと、ついつい知りたくなりますよね。

 

 

 

 

 

これは、実際に私が商品を購入して使い、価値を感じ、実際に大変活用できたものを商品としてステップメールで紹介したものです。

 

 

 

「時間とお金を手に入れるための、21のステップ」

 

 

 

全てを伝えたい気持ちはありますが、カンニングペーパーになってしまうとあなたのためになりませんので、このまま使っても稼げるレベルで少しだけ紹介します。

 

 

 

商品は、これを使えばネットビジネスで簡単に稼げるようになる教材です。

 

 

 

件名には、見るだけで本文がチェックしたくなる事を書いて下さい。

 

 

 

ここでは使いませんが、暴力的な言葉や恐怖を感じる言葉を使うと、メールの開封率が上がります。

 

 

 

例えば、「督促状が届いてます」「ふざけないで下さい」「騙されてませんか?」

 

 

 

それに対して、嬉しいことも有効です。「プレゼントに当選しました」「ポイントゲットです」「あなたが選ばれました」

 

 

 

注意して欲しいのは、どんなに興味が湧く件名でも、本文と内容がかけ離れていては意味がありません。

 

 

 

本文の内容に沿う件名で、興味が湧く文を考えて書きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

ステップメール

件名

ポイント

内容

1通目 ご登録ありがとうございます。 内容は簡潔に長々とならないようにする。無料のプレゼントを差し上げる。 初めまして、〇〇です。このメルマガが何をもたらすのか簡潔に書きましょう。
2通目 あなたの人生が変わります。 このメルマガの重要性を訴えます。読むことに意味があると理解してもらう。 21のステップを踏むことにより、あなたの人生は確実に変わります。有益な情報が必要。
3通目 21のステップは、幸運の切符。 挑戦したくなる感情を引き出させる。プレゼントの感想を問いかけてみる。 今日から〇〇に挑戦するため大事なことをお話します。一字一句しっかり読んで下さい。
4通目 人生にとって最も大事なものは...。 最終目的は販売でも、的が狭くならないように大きな世界観を見せる。 お金は手段であって、本当に大事なものは有限的な時間です。一にも二にも行動が大事。
5通目 あなただけは、ブレないで下さい。 他の選択肢を排除します。このメルマガだけが有益な情報源だと。 世の中には沢山の成功者が存在します。全て取り入れると混乱して損をします。
6通目 本格的に行動する日が来ました。 この辺で行動させましょう。あまり思考ばかり刺激しても飽きてしまいます。 最終目的に進むための最初の作業を指示します。簡単なものでいいです。
7通目 脱落してませんか? 相手の様子を伺い、この辺で何か有益なものをプレゼントしてあげる。 人間というものは、常に楽な方へと逃げてしまいます。あなたは大丈夫ですか?
8通目 私が成功したお話をします。 人は成功のストーリーに共感します。自分の成功体験でインパクトを与えます。 簡潔に重要な部分だけ伝えましょう。それは、ひたすら知識に投資をしたから。
9通目 では、作業に取り掛かります。 具体的に何をすればいいのか、順を追って説明します。 まず、顧客を抱えるための準備をします。集客の方法を簡単な事から教えます。
10通目 集客は出来ましたか?

メルマガの内容が繋がっていることを認識させます。
読み続けてもらうことが大事です。

一日で集客が出来ないことはわかっています。でも、それを継続して下さい。

 

 

 

 

11通目から13通目までは、顧客(リスト)がもたらす恩恵、1リストの重要性、リストが手に入ると何が出来るのか?

 

 

14通目から16通目までは、コピーライティングの説明と重要性、ビジネスにはDRMが欠かせない、関連する成功者の話。

 

 

17通目から18通目までは、あと少しでこの講義が終り独り立ちをするために必要なものの話。

 

 

 

 

ステップメール

件名

ポイント

内容

19通目 私の全てはこれです。 こうしたから今の自分が稼げてると晒してしまいます。ここでセールスします。 この教材を使ったから月収〇〇まで稼げました。あなたも同じことをやるだけで......。
20通目 〇〇さんは、殆ど私と同じレベルです。 ここまで着いてきてくれたことを激励します。 セールスした商品を使えば更にステップアップできます。しっかり勉強して下さい。
21通目 稼ぐためのスキルは全て揃いました。 稼いでもらうために全ての情報を提供したことと、この先も繋がり続けることをアピールします。 アフターフォローすることを約束し、いつでもメールを受け付け、師と思われることです。

 

 

 

 

ステップメールの構成は、興味→共感→納得→信頼→感情→行動です。

 

 

 

一番大事なことは、読者に興味を湧かせることです。
興味が湧かなければ、その先に進めません。

 

 

 

興味が湧けば、そこに共感して内容に納得してくれ
ます。「あ〜、この人が言ってることわかるなぁ」

 

 

 

興味→共感→納得、興味→共感→納得、この作用が
繰り返し起こることで、読者との間に信用信頼が生まれます。

 

 

 

信頼関係を構築できたら、読者はあなたのファンになっています。あとは感情を揺さぶり行動を起こさせるだけです。

 

 

 

 

 

ステップメールの基本的な目的は、ステップメールの中で教育をして、読者との間に信頼関係を構築してファンになってもらい販売につなげていくことです。

 

 

 

ステップメールを毎日送り、7通目あるいは9通目でプロモーションをすれば、信頼関係も高まり成約しやすいと言われています。

 

 

 

上の模擬ステップメールも21通あるから21日分と言う訳ではなく、売りたい商品の性質によって21通のメールを一週間で送っても構いません。

 

 

 

いかに効果があるかを考えて、色んな方法で送ることを実践して下さい。

 

 

 

信頼関係の構築には色々な形がありますので一概には言えませんが、一つの参考として受け止めておいて下さい。

 

 

 

あなたが提供する価値をしっかりと伝え、ファンになってくれれば目的はほぼ達成したと言えるでしょう。

 

 

 

あとは、あなたのタイミングで商品を売り込み収益をあげて下さい。

 


販売するには

 

ステップメールで教育が終われば、あとはあなたが良いと思った商品を紹介して売るだけです。

 

 

 

すでに読者は、あなたのファンになっていますので、あなたが紹介する商品は全て良い商品だと認識しています。

 

 

 

そのため、何を紹介しても購入率は非常に高いものと言えます。

 

 

 

セールスレターによって、すでに相手は 「欲しい」 と思っているので、その販売効率の良さはハンパではありません。

 

 

 

読者が100人であろうが、1万人であろうが、あなたがやることはメール1通出すだけです。

 

 

 

その作業で1万円の商品が全員に売れれば、1通のメールで100万円や1千万円、1億円だって稼げてしまうのです。

 

 

 

現実的には、メールを出しても商品によって成約率が変わりますので、稼ぐ金額は変わりますが、あなたの作業はメール1通を出すだけです。

 

 

 

こんな効率の良い稼げるビジネスは他にはありません。

 

 

 

 

DRMをメルマガに当てはめて、一連の流れを講義のように説明してきましたが、十分頭に入ったでしょうか?

 

 

 

稼げる知識はたっぷり身についたと思いますので、あとは行動あるのみです。

 

 

 

復習するため、もう一度ポイントをおさらいします。

 

 

 

ものを売ると言うことは、誰かが買ってくれると言うことです。

 

 

 

買ってくれて、初めて収入が入るのです。当たり前ですよね。

 

 

 

しかし、多くの人は売ることばかりを考えて、買う側のことは殆ど考えません。

 

 

 

それでは物が売れませんよね。

 

 

 

この先ものが売れなくて、いくつもの壁にぶち当たると思います。そんな時に思い出してみて下さい。

 

 

 

売る側の事ではなく、買う側の立場に立って考えてみようと。

 

 

 

ものが売れる時は、買う側の感情が動く時です。

 

 

 

しかし、人それぞれ感情が動くポイントは違います。

 

 

 

いかにそのポイントをコントロール出来るかで、売り上げは
かなり違ってきます。

 

 

 

そのポイントも全てバラバラという訳でもなく、共通してる
部分も沢山あります。

 

 

 

戦略として、その共通してる部分に的を絞ってどんどん
セールスして行きます。

まとめ

 

 

感情を揺さぶる


                      

 

興味・好奇心

欲望・恐怖

楽しそう

お金が欲しい

嬉しい

楽したい

美味しそう

綺麗になりたい

不思議

手に入れたい

遊び

失いたくない

熱くなる

限定

レアもの

あれもこれも

ワクワク

苦しい

あり得ないもの

悩みたくない

ギャップ

孤独

おひとり様

仲間はずれ

希少性

強くなりたい

夢中

時間をかけたくない

 

 

 

購買意欲を湧かせるため、どう感情を揺さぶればいいのか?

 

 

 

それは上の表を見て頂ければピン!と来るでしょう。

 

 

 

ここまでしっかりサイトを見て、理解できてる方なら
説明がなくてもわかると思います。

 

 

 

感情を揺さぶるには、まず興味・好奇心で攻めるのか
欲望・恐怖で攻めるのかを選びます。

 

 

 

あなたが得意な方を選んで下さい。

 

 

 

あとは、表に書いてあるワードに売り込みたい商品を当てはめて行き、商品の中にワードが数多く当てはまるものほど、勧めやすいものと言えます。

 

 

 

すでに基本的なノウハウは頭に入ってますから、あとは応用を効かせてやり切るだけです。